<   2004年 11月 ( 8 )   > この月の画像一覧
OK
食欲がなくなって来た。
私は今、調子がいい。
[PR]
by asamikatou | 2004-11-21 02:46
洋子はミーハー
先日実家に送った宅急便への、お礼のメールが母から届いた。
母への誕生日プレゼントとして送った、私がデザインを担当したTシャツについては、

「ありがとう、とても素敵☆いい仕事してますねぇ」

というコメントがあったが、私の記憶では母が大ファンであったはずのハム太郎のチョコレート(パイナップル味)については何の感想もない。何となく物足りない気持ちになった私は、ハム太郎もいいでしょ、好きだったよね〜みたいな内容のメールを返信した。
確かに、母がハム太郎に熱を上げ、小さい子供もいないのに毎週録画して一人で見ていたのは、私が実家に住んでいた3年程前のことだ。もう熱が冷めていてもおかしくないし、母がいまだに私達姉妹のことを「大好物のイクラは3人でひと粒ひと粒数えて平等に分けないと喧嘩になる」と思っているようなものかもしれない。しかし、今私達姉妹は喧嘩こそしないものの、イクラは好物の一つだ。
お母さん、気の利く娘にハム太郎のこともなんか言ってよ。

数分後、返信が届いた。

「最近はホラッ…、韓国に忙しくてさf^_^; エヘッ(*^.^*)しかしアリガトね!」

なんと、お母さん、顔文字うまいね〜!
じゃない、何、韓国って。あと、しかしって。正直やな。

母は今、韓国ドラマにはまっているらしい。よって、ハム太郎のことは完全に思い出になったようだ。残念。

ちなみに、ヨン様ではなく、ビョン様のファンだということは強く念を押された。
[PR]
by asamikatou | 2004-11-19 21:47
ありがとうございました(期間限定)
思いがけず沢山タイトル案を提案して頂き、やんわりと断り続けるのもなんだか申し訳ないので試しにかえてみました。


みなさんの御応募、どしどしお待ちしております!!

みなさんって…全員顔わかるんですけどね。
[PR]
by asamikatou | 2004-11-18 17:07
わるいお姉ちゃん
私の家族は「名前没個性家族」です。言い切るとなんだか申し訳ないので、だと思います。5人家族ですが、それぞれのフルネームをインターネットの検索エンジンにかけると5人中最低ヒット数は下の妹の107件、最高ヒット数の母にいたっては2870件見つかります。別に誰も有名人と同じ名前なわけではありませんから、世の中にどんだけ同姓同名がおんねん、しかも家族全員…、と私は少しアイデンティティが揺れるのを感じます。小学校の低学年の頃には妹と一緒に「なかよし」などの少女漫画誌のプレゼント当選者発表のページで自分と同じ名前を探しあって見つけてはワイワイやっていましたが、そんな無邪気な自分が懐かしいです。

まあそれはいいとして、今日の日記です。自分の名前は好きです。

半年近く、実家に帰っていない。9月から帰る予定はあったのだが、先延ばしにされ続け今に至っている。そしてもうしばらく帰れそうにない。そこで、帰る時に持って行こうとしてどんどんたまっていった品々を宅急便で送った。
その中身は9月に行った沖縄旅行のお土産、同じく9月の上の妹の誕生日プレゼント、10月の四国旅行のお土産、来週の母の誕生日プレゼント…。沖縄のお土産で父のために買ったテビチ(豚足)の煮付なんかはとうに賞味期限を過ぎていたので泣く泣く(反省しながら)なかったことにした。母に買ったハム太郎のチョコレート(パイナップル味)はあと一年は大丈夫だったが。今まで部屋の隅にほっぽってあったくせに、いざ送るとなると便せんを探し出して手紙など添えてしまった。
きっと、今頃?と思いながらも喜んでくれるんだろうな。そんでまた、ひとり一枚づつで4枚組の手紙が送られて来たりするかもしれない。
[PR]
by asamikatou | 2004-11-16 04:26
人生最大の奇跡の大きさ記録更新
まじっすか。私が、巻頭カラーを?えっ、110ページ?いやいやいや、無理ですよ〜。ぁあ〜・・・・・ハイ。じゃあ、やってみま・・

って感じのことを言えるように、今頑張ってます。
あくまでも例えなのです。
[PR]
by asamikatou | 2004-11-13 05:05
携帯がとまったけれど
自分が手伝っている劇団の公演のパンフレットを作っていた。朝だ。もう朝だ。

昨夜学校の友達と飲み明かして昼に帰宅して以来、誰にも会わずに、パソコンの前から動かずに一日がおわるのか・・。と、しんみりしていた23時半。3人の天使がケーキとプリンとキムチクッパを持って私の前に現れた!私はといえば締め切り前の漫画家のようないでたちだったけれど彼女達を歓迎した。私に手作りのケーキとキムチクッパを与え、プリンは冷蔵庫に入れておくね。更に彼女達はキッチンに放っておかれたままの皿を洗い私の肩をもみ、帰って行った。

すごい、夢みたーい。その分がんばらんとな。で、朝。プリンたべよ〜
[PR]
by asamikatou | 2004-11-12 05:58
毎日が日曜日ねえ
ブログを作ったその日に、「毎日が日曜日」というタイトルのブログがすでにたくさん存在していることに気付いた。
もともとは有名な新聞連載小説のタイトルであるらしい。高田裕三のマンガのタイトルにもあるらしい。さらに10年くらい前のTVドラマのタイトルにもあるらしい。自分の無知さを恨んだ。思い付いた瞬間にしっくり来たのはそのせいか。今までに聞いたことがあったんだな。
残念だ。
定年退職者の代名詞としても世の中じゃ定着しているらしい。
残念だ。

どうしよう。このままありがちなタイトルのブログとして更新し続けるべきか。それともなにか斬新でフィーリングにぴったりくる言葉を探す又は作るべきか。でも私は私なりのコンセプトを持ってこのタイトルをつけたのだ。「毎日が日曜日」と同じようにお気楽感やおもしろさを持った言葉はないだろうか…。

毎日が振替休日。

ラッキ−感が増した!
しかし定年退職者の代名詞としても使えるくらいのイメージの広がりは期待できない。偶然にもほどがあるといった感じだ。あとものすごいパクリ感がいやだ。

ほんとにそれしか思い浮かばなかった。
いい言葉思い付いたら…変えよう。そうだ!大々的に募集しよう!みなさーん!

でもタイトルなんかより毎日更新するほうが重要だよな。あと、誰も見てないっぽい。
[PR]
by asamikatou | 2004-11-10 19:35
ブログひとりでできた\(´〜`)/その意気込み
友達がブログを始めて毎日チェックしてたらうらやましくなったので、自分のブログをつくることにした。そしたらつくれた。知らないひとからコメントをもらってやりとりしているのとか、まじでうらやましい。

普通に毎日の記録をつけれたらいいな。でも読まれるなら面白いほうがいいな。


今日は美容院に行った。気分が軽くなった。


あ、面白くない。こんな感じね、ブログをつける気持ち。中身のある毎日を過ごして面白いブログを書こう。

で、誰が読むのか?

 b0061912_19475689.jpg
[PR]
by asamikatou | 2004-11-10 16:41